公開期限は、4/27(火)まで

この商品には、1ヶ月間の保証期間が付いています。

ウォール街の世界戦略vol.2

知ってはいけないウォール街の世界戦略~新時代の「命のインフラビジネス」大全~食料兵器編

第1章 株式会社アメリカの誕生

食料を武器にしたマネーゲームの始まり

講義1 「元アメリカ国務長官の野望」

1970年代、米国を舞台に始まった"食料マネーゲーム"

14:50

講義2 「ニクソン政権と穀物3大企業」

食料帝国主義..アメリカ公式宣言の裏で利益を得た組織とは?

13:10

講義3 「農業のコンビニ化と借金トラップ」

補助金という悪魔の囁きに騙された"小規模農家の末路"

10:16

講義4 「バイオ技術の発達と夢のお薬」

外資に侵食された米国の第一産業、そして巨大化する乳牛たち

09:31

第2章 ロックフェラー財団とアメリカ大統領

多額の研究資金を注ぎ込んだビッグビジネスの正体

講義5 「遺伝子組換え作物とロックフェラー財団」

世界で初の自然界への特許申請、それを支える2人の米大統領

15:25

講義6 「GMOゴールドラッシュと人体被害」

莫大な利益の裏で発生した”子供の前立腺ガン、成長ホルモンの過剰分泌"

10:15

講義7 「モンサントのビジネス戦略とF1」

世界でベストセラーとなった除草剤”ラウンドアップ"の裏側

12:05

講義8 「GMOに支配されたアルゼンチン」

07:53

買収、スラム、奇形児…遺伝子組み換え実験場の末路

第3章 マスコミが報じない日米FTAの真相

世界の国々が規制を強める中、第2の実験台を名乗り出る日本

講義9 「イラク戦争の裏側」

大量破壊兵器という嘘…石油ビジネスに隠されたもう一つの陰謀

11:13

講義10 「“EU.ロシア.中国“VSモンサント社」

全世界で発生した反GMOデモ..日本で安全な食料は得られない訳

08:53

講義11 「戦慄の日米FTA条約」

アルゼンチンの次は日本!?国と国民を売った売国奴安倍政権

11:04

講義12 「種子法とメディア規制」

09:42

知的財産と食の安全保障を失う、もう一つの悪魔の法律

講義13 「モンサント社の敗北と株価大暴落」

12:32

2018年、末期ガンの患者とケネディ弁護士が世界に希望を与える

講義14 「攻めるアメリカ、忖度する日本政府」

08:22

遂に日本で始まる食のマネーゲーム、対抗する日本の市町村

緻密な現場取材と膨大な資料をもとに

国際ジャーナリストとして活躍

学生時代にアメリカに留学し、その後国際連合婦人開発基金、アムネスティ・インターナショナルニューヨーク支局員を経て、米国野村證券に勤務。


2001年のアメリカ同時多発テロ事件の時は隣のビルの20階にあるオフィスに勤務。 事件を目撃したことで、自らの目で米国という国を見ようと志し、ジャーナリストとなる。 『ルポ 貧困大国アメリカ』(岩波新書)シリーズが77万部を超えるベストセラーになった。米国が作った「経済的徴兵制」という仕組みと、戦争の民営化についての分析が多くのメディアで絶賛された。 


その後「政府は必ず嘘をつく」「政府はもう嘘をつけない」(角川新書)シリーズで、国際情勢の表と裏、金融、メディアの世界事情などを分析。日本と世界の核事情を描いた「核大国ニッポン」(小学館)米国の言論統制についての「アメリカから自由が消える」(扶桑社)など著書多数。 2016年の米国大統領選挙では、共和党のドナルド・トランプの当選を予測。


また、2018年に出版した『日本が売られる』は、20万部を超えるベストセラーに。 現在は、米国の政治、経済、医療、教育、報道、核問題、農政など、徹底した現場取材と公文書に基づいた執筆を続ける他、講演・テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など幅広く活動している。

国際ジャーナリスト

堤未果

推薦の言葉

三橋貴明(経済評論家)

「堤未果さんは、”三橋貴明“の師匠の一人です。”三橋貴明“は、数字やデータをマクロ的に分析することにかけては専門家ですが、マクロだけを見ても社会全体の現実は分かりません。ミクロな事象、我々が生活し、働く現場で何が起きているのかを認識し、マクロ数値と結びつける必要があります。


その”三橋貴明“に欠けている部分を補ってくれたのが、堤未果さんの果敢なジャーナリズムであり、言論活動だったのです。堤未果さんが、「反・緊縮財政、反・グローバリズム、反・構造改革」を掲げる令和の政策ピボットに、呼びかけ人にとして名を連ね、さらにご自身の著作「日本が売られる」をテーマにデジタル講座を開設することになったことを、”三橋貴明“は大変喜び、かつ光栄に思っています。」

藤井聡(京都大学大学院工学研究科教授)

日本の政治に少しでも関心のある方、あるいは今日の閉塞感の正体は一体何なのかとの 疑問を少しでもお持ちの方は、絶対、堤さんのお話を聞くべきです。 小泉~安倍に至る自民党政権が如何に「竹中」に象徴されるアメリカや資本家達に 従順に従って「売国」を重ねてきたか、それによって如何に激しく日本が壊れてきたの かがよく分かります。希望を見出すためにも是非一度、しっかりと絶望的現実をご認識ください。

鈴木宣弘(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)

堤さんの輝かしい経歴に裏打ちされた確かなネットワークと情報源に基づく綿密な取材と類まれなる表現力による発信力は他の追随を許さない。そこには全国民の知るべき真実があり、私たちの目指すべき未来への道しるべがある。 国際ジャーナリストとして全幅の信頼をおける方です。

主な著書

主な著書に『政府は必ず嘘をつく』(角川新書)、『ルポ 貧困大国アメリカ』(岩波新書)『沈みゆく大国アメリカ』(集英社新書)などがある。

国際ジャーナリスト:堤未果からのメッセージ

(一部水道編の内容も含まれています)

真実の情報を届けるために…

このような形のない情報というものを売ると、少なからず「商売なのか」という声をいただくことがあります。答えはもちろん商売です。と言うよりも”あえて”ビジネスにしています。なぜか?理由は簡単です。どのような事も慈善活動では社会に大きなインパクトを与える事はできないからです。いま社会を動かしているのは明らかに経済であり、つまり主体は商売、ビジネスです。


 「慈善活動では何も変わりません」


ビジネスにする事によって優秀な人材を集めることができ、さまざまな広告をして世の中に一気に広げることができると私たちは信じています。そしてそこで生まれた利益をより事業の拡大に投資できます。例えば講座を無料で提供することもできると思いますが、そのようなものは一過性であっと言う間に忘れ去られるでしょう。

実際このような活動を通して、堤さんのことが広く知られるようになりましたし、ビジネスにする事によって今後も支え持続的にこういった知識の啓蒙活動を続けることができます。それが私たちの信念です。

期間限定販売:4月27日(火)までなら特別価格で

国際ジャーナリスト堤未果氏が作った『知ってはいけないウォール街の世界戦略 〜新時代の「命のインフラビジネス」大全~食料兵器編』を受けようと思えば、定価は24,800円です。


しかし、一人でも多くの人に、ウォール街が仕掛ける世界支配や世界で起きている食糧兵器、外資企業による食糧支配、国境を超えて市場拡大を進めるグローバル企業と投資家、そしてそこに忖度する政府、という構図に関する真実を知ってほしい。


そして、深い教養を身につけ、日本がより豊かになるような判断をしていってほしい。 そんな思いから、期間限定で1万円割引の14,800円でご提供することにしました。(税込:16,280円)

12回払いなら、 一月あたりたったの1,000円ほど。 毎月の新聞代の半額以下です… 下手に新聞を購読するより、 分厚くて難しい専門書を何冊も読むより、圧倒的にオモシロく、ためになることは間違いありません…

スマートフォンをお持ちの方は、弊社専用のアプリでさらに簡単に学習することもできます…

3つの品質保証で安心

1ヶ月間品質保証2分でキャンセル可

12年間で118万9,568人が利用

91%が満足の顧客サポート 48時間以内に対応します

この講座を1ヶ月間に視聴して、もし「期待と違ったな」と思われたなら、1ヶ月以内であれば、どんな理由であろうと注文を取り消すことができます。

私たちのグループでは2018.9月現在、過去12年間で累計118万9568人のお客様に、このような商品サービスを提供してきました。あなたが初めてではありません。なので安心して試していただけると思います


私たちのカスタマーサポートチームは91%のお客様から4つ星以上、うち81%が最高の5つ星の評価を頂いています。休業日除く48時間以内にはメールでの対応がほとんど完了しています。

なので安心して取引いただけると思います。

この講座が面白くなければ、全額返金!!

大事なことなので、もう一度繰り返します。


今回あなたには、購入後、1ヶ月間の保証期間をご用意しています。なので、この『知ってはいけないウォール街の世界戦略 〜新時代の「命のインフラビジネス」大全~食料兵器編』の講座を受けてみて、思っていたものと違うという場合には全額返金します。


もし思っていたものと違った、内容に満足しなかったという場合は「返金をお願いします」と以下に連絡をいただければ、 全額返金いたします。その際、キャンセル料を頂くこともありません。特典の書籍も返品する必要はございません。


また、返金にあたっては、あなたが嫌がるような質問をしたり、嫌味を言ったりするようなことは一切、ありません。淡々と返金させていただきます。ですから、どうぞご安心ください。

(カスタマーサポート連絡先は、購入後の案内メールにも記載しておりますのでいつでもご連絡頂けます。)

【経営科学出版カスタマーサポート連絡先】


1.メールでの連絡:support@keieikagakupub.com

2.FAXでの連絡:06-6268-0851(24時間受付)

知識は力なり

いま、あなたの目の前には二つの道があります。


 一つは、これまで通り、テレビや新聞の報道を頼りにして生きていくことです。


 ただ流れてくる情報を受動的に受け入れるだけなので、とても楽な道です。ただしその中には悪性のウイルスと言ってもいいような、ウソやデマが紛れています。しかもあまりに巧妙に仕込まれているので、あなたは気づかないうちにそのウイルスに感染し、世の中を見る目を失っていることでしょう。それらがウソだと気付いたときにはときすでに遅し、一度失った目はそう簡単には取り戻せません。嘘をつき始めてしまったためにさらに嘘を塗り重ねる、昨今のメディアの実態を見ればわかっていただけると思います。


 もう一つは、正しい知識を取り入れ、健全な思考を育むことです。


 世の中がいまよりも一層クリアに見えてくることでしょう。あなたの鋭い意見に周囲の人は一目置くかもしれません。そして意外に思われるかもしれませんが、疑問を解決するために自分で積極的に情報を取り入れることができる人は世の中にはそう多くはありません。ただ流れてくる情報を受け取るだけの人と積極的に学ぶあなたとの差はどんどん開いていくことでしょう。


 この講座を今日、受講するのもしないのもあなたの自由です。けれど、もし「大切な日本を守っていきたい」という私たちの思いに賛同してくださるのなら、ぜひ以下のボタンをクリックして講座を受講してください。

通常価格:24,800円(税抜)

期間限定価格:14,800円(税抜)

税込:16,280円

■合計:約3時間00分
■安心の購入から1ヶ月間返金保証
■期間限定特別価格は、4/27(火)まで